日本農薬株式会社

TOP > お客さまの声 > 一般企業・団体 > 日本農薬株式会社

短期集中型セミナーに最適なプリペイド制

日本農薬株式会社

1928年、国内初の農薬専業メーカーとして創立し、創業以来89年にわたって農薬に関する研究を重ね、食の安定供給と環境保全に貢献し続けている日本農薬様。世界的な人口増などにより食料需給がひっ迫し、農業の生産性向上と食料の安定供給が求められる中、農薬は大きな役割を期待されています。日本農薬様では、効果・コスト・安全性に優れた農薬の創出と提供を続けています。また、グローバルな展開も進め、創薬基盤と競争力の強化を図り、国内外の食と農業に貢献しています。

日本農薬様は、農林水産省が推進する、女性農業者の知恵と企業の技術・ノウハウを結びつけて新たな製品やサービスづくりを目指す「農業女子プロジェクト」に参画。「明日の農業女子を考える日農」プロジェクトを独自にスタートさせ、農薬に関する知識を身に付けたいという全国の農業女子向けに、LIVEセミナー配信システム「LOGOSWARE GigaCast Cloud」を使ったWebセミナーを開きました。

関連サイト「明日の農業女子を考える日農」プロジェクト



日本農薬株式会社 和森様に伺いました。
全国の「農業女子」手軽にWebセミナー参加

 「農業女子プロジェクト」に参画する中で、全国各地の「農業女子」の方々から「農薬を使った農作物を食べても安全と言えるのはなぜか、消費者に分かりやすく説明したい」「農薬の安全性や有用性を知りたい」というご要望を数多く頂いたため、弊社の持つ農薬に関する知識をセミナー形式で提供しようと考えました。全国各地に住んでいる、毎日農作業でご多忙な農業女子の皆さんに、「最も負担なく参加いただく方法はないか」と考えた結果、Webセミナーを検討しました。

他社と比較、唯一のプリペイド制が決め手

 さまざまなWebセミナー配信サービスと比較したところ、GigaCast Cloudは唯一、プリペイド制でも利用できることが分かり、それが大きな決め手になりました。今回実施するセミナーは定期開催ではなく、短期間に集中的に開催するため、月額費用で支払うモデルは適さず、一定のポイント数を事前に購入しセミナー配信ごとに使うモデルのプリペイド制がコストパフォーマンスが良いと判断しました。

 また、質問・アンケートなどが可能で、リアルな会場セミナーと同じような感覚でセミナー配信ができることも魅力に感じました。

 配信中アンケート92%回答、セミナー満足感も高く

 18年2月に「農薬のキホンが分かるWebセミナー」の前編を配信しました。「農業女子プロジェクト」のメンバーに登録されている約600人の中の多くの農業女子の方が全国各地から参加してくださいました。当初の予想を超える参加で、会場で開くセミナーより参加率が良かったと感じています。

 当日のセミナーは、音声が聞き取りやすかったとの声を参加者から頂きました。配信後に行ったアンケートは回答率92%と高く、回答者の89%の方から「セミナーに満足した」との声が寄せられました。回答者全員が6月開催のセミナー後編にも参加したいと答えていただきました。

 アンケートの自由筆記欄では「ネット配信なので、会場に行かなくても良いところが助かった」「一度ではなく、何度か見られる環境があるとうれしい」「スマートフォンでも見やすかった」などの声を頂きました。

 セミナーの内容についても、「毒性とは何か?」「農薬の残留基準値の設定」など、難しい内容でしたが、ご参加いただいた皆さまからは「農薬についての正確な知識を得ることができた」「消費者の方に説明する上で、ヒントになるキーワードがいくつもあり、とても参考になった」「望んでいた内容のセミナーだったので有難かった」「このような機会をもっと増やしてほしい」といったお声を頂き大変好評でした。

 サポートも的確丁寧、事前検証で本番も安心

 質問に対し的確で丁寧な対応などサポートが非常に充実していると感じ、安心して問い合わせをすることができました。また、システムの動きやセミナーの流れについて事前にしっかりと試すことができ、安心して本番に臨むことができました。


*本記事は2018年7月に取材した内容をもとに構成しています。


LOGOSWARE GigaCastを体験してみませんか?

視聴体験、配信体験もお申し込みいただけます。

デモを体験


似た条件の事例を見る

同じ課題の事例

地理的学習環境


条件別に事例を見る

業種別に見る

用途別に見る

課題別に見る

利用プラン別に見る

関連製品別に見る