【プレスリリース】Web会議システム「POWERLIVE3」に無料版を追加

TOP > ニュース > 【プレスリリース】Web会議システム「POWERLIVE3」に無料版を追加

【プレスリリース】Web会議システム「POWERLIVE3」に無料版を追加

ロゴスウェア、Web会議システム「POWERLIVE3」に無料版を追加
~第一期無料会員募集開始 先着10社~


【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:石神 優)は、ウェブ会議システム「POWERLIVE3(パワーライブスリー)」にASP無料版を追加することを発表しました。これにより、インターネットに接続されたパソコンさえあれば、サーバーの準備など一切必要とせず、投資負担ゼロですぐにWeb会議を利用できるようになります。

【詳細】
業務効率向上と経費削減の目的から、従来よりウェブ会議システムに対する関心は高いものがあります。
しかし、実際にこれを利用し業務に活かしている企業はまだまだ一部に留まっています。
インターネットのブロードバンド回線も普及し、パソコンの性能も向上した現在、技術面で利用を妨げるものはなくなってきました。むしろ、今までのミーティングの習慣を変えることが妨げになっているようです。

そこで、ロゴスウェアでは、まず、ウェブ会議システムを使ってもらい、それに慣れてもらうことが今後の市場拡大にとって重要であると考え、無料版の提供を開始しました。
POWERLIVE3 ASP無料版は、以下4つの制限がある以外はASP有料版と同一のものです。

  • 2拠点間での会議/打ち合わせに限られる
  • 共有システムとなるため、他の人が予約済み/使用中の時間帯は使えない
  • 使用は1週間に1時間以内に限られる
  • 申し込みは企業ユーザーに限る

使用できる頻度や同時接続拠点数に制限はありますが、既に多くの企業や大学に納入され利用されているWeb会議システムPOWERLIVE3を初期費用なし、ランニングコストなしで利用できることは大きなメリットです。
まずは、離れた2拠点間の毎週の打ち合わせにご利用ください。

無料版をお使いいただき、その便利さを実感していただいたお客様が、利用頻度や同時接続拠点数を増やしたい場合のために有料版も提供されています。 その場合でも、より手軽に有料版をお使いいただけるように、有料の一日レンタルでの利用方法も新たに加わりました
通常は無料版をお使いいただき、必要に迫られた場合のみ一日分だけ料金をお支払いいただき、長時間の会議や多拠点でご利用いただけます。一日レンタルは、5,000円(税別)からの提供になります。

無料版をお使いいただける会員数は、システム増強をしながら徐々に増やしていく計画です。
今回、その第1期会員として先着10社限定で募集を開始します。


Web会議システムPOWERLIVE

【申し込みURL】
//powerlive.logosware.com/powerlive/price/

【POWERLIVE3 ウェブサイト】
//powerlive.logosware.com/powerlive/

【POWERLIVE3 に装備された機能】
 ・映像/音声配信
 ・文字チャット
 ・共有メモ
 ・ホワイトボード
 ・大画面ビデオ配信
 ・ドキュメント共有
 ・WEBページ共有
 ・投票(アンケート)
 ・管理画面(スケジュール管理/ユーザー管理/文書管理)