製品情報

TOP > 製品情報 > 動作環境

更新日:2017年8月3日

閲覧側(推奨環境)

パソコン

Windows® Mac®
OS Windows® 10
Windows® 8、8.1
Windows® 7
Mac OS® X 10.8以上
モニタ 解像度1024×768、16ビット以上を表示可能なカラーモニタ
ブラウザ Internet Explorer® 10 以上
Edge 最新版
Firefox® 最新版
Chrome 最新版
Safari 最新版
Firefox 最新版
Chrome 最新版
プラグイン FlashPlayer® 10.2 以上 *1
環境 インターネット接続環境 *2

OS及びブラウザの環境につきましては、Adobe FlashPlayer®のシステム条件に依存します。
詳細はAdobe社Webサイトでご確認ください。

  1. 次期バージョンからFlash Player 12以上が推奨動作環境となります。
  2. 有線環境でのご利用を推奨致します。無線で接続されますと予期せぬ切断などが発生する場合がございます。

スマートフォン/タブレット(アプリ)

対応機種 ・iPhone: iOS9以上
・iPad: iOS9以上
・Android: Android4.4以上

閲覧には専用アプリが必要です。

※検証済のAndroid端末については、Android対応機種リストをご覧ください。

※モバイルデバイスではPCでの受講と比較して、一部ご利用できない機能がございます。
※モバイルでの受講を案内する前に「GigaCast ライブビューアー(アプリ)対応の話し方~講師の方へ~」をご一読ください。


配信側(推奨環境)

Windows®

OS Windows®10
Windows®8、8.1
Windows® 7
CPU Intel® CoreDuo 2GHz 相当以上のプロセッサを推奨 *1
メモリ 4GB以上推奨
ブラウザ Internet Explorer 10 以上 *2
Edge 最新版
Firefox 最新版
Chrome 最新版 *3
FlashPlayer® 10.0.45.2 以上
回線速度 下り:1Mbps以上 上り:1Mbps以上 *4
  1. マルチビットレート対応での映像配信の場合は Core i5(4コア) 3GHz以上を推奨致します。
  2. ダウンロード用録画データの編集はInternet Explorer 11 以上が推奨です。
  3. 映像・音声の配信を行う場合は、Chrome以外のブラウザをご利用ください。
  4. 有線環境でのご利用を推奨致します。無線で接続されますと予期せぬ切断などが発生する場合がございます。

Mac®

  • Macでもセミナー配信は可能ですが、ネットワーク環境のセキュリティ設定(ポート制限等)によっては配信できない場合があります。
    ※トンネリング接続による配信はできません。RTMP(1935/TCP)のみ可能です。
  • スクリーンキャスト(デスクトップ配信設定用のツール)は、Macではご利用いただけません。

回線テスト

回線スピード、使用できるポート、ルーターの各種設定などネットワークには様々な環境があります。
回線テストを実行し、皆さまの環境でGigaCastが使えるかどうかを簡易的に調べることができます。

回線テストはこちら(視聴者用・配信者用)≫

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>