トップページ本文

TOP > トップページ本文 > トップページ本文

トップページ本文

「企業が業務に使える本格的な性能」と「低価格での提供」を両立させたライブセミナー配信システム「LOGOSWARE GigaCast」

インターネットの発達により、人から人への情報伝達の方法が大きく変化し、利用者の利便性を向上させてきました。しかし、リアルタイム双方向性を必要とするセミナー、講習会、説明会、授業の世界では、まだ実会場での実施が主流です。それは、従来のインターネットを使った本格的なライブセミナーの配信システムは、利用料金が高すぎて一部の企業しか使えていないからです。一方、現存する値段が手頃なシステムは、安定性や機能面で不十分で、企業が使うには課題があります。

LOGOSWARE GigaCastは、このジレンマを解決し、「企業が業務で使える本格的な性能」と「低価格での提供」を両立させた初のライブセミナー配信システムです。

これまで不可能だったことがLOGOSWARE GigaCastで実現可能に

参加者の質問にリアルタイムにこたえられる

より細かく適切に参加者の要望に応えるには、参加者からの質問やコメントをリアルタイムにもらい、返答することが欠かせません。インターネットライブセミナーならそれが可能です。

参加者の負担を最小限にできる

遠方の参加者にセミナーの実会場まで足を運んでもらうのは大変な負担を強います。インターネットライブセミナーによってそのような負担を減らせば、より多くの人がセミナーに参加できるようになります。

セミナーをこまめに実施できる

会場で行っていたセミナーをインターネットライブセミナーに変更すると、会場を予約する手間や会場利用料金を削減でき、実施回数を増やせ、利便性が高まります。

LOGOSWARE GigaCastはどんなデバイスからでも視聴ができる

GigaCastで配信されるライブセミナーは、パソコンはもちろんのこと、多くのモバイル・デバイスでも閲覧できます。外出中、出張中、顧客訪問中の人たちも参加できるようになり、セミナーのスケジュール調整の悩みが解消されます。

安心の実績

インターネット・ライブセミナーの利用シーンとして今日代表的なものは、遠隔授業、企業説明会、投資家向け金融セミナーです。GigaCastは、既にこれらの市場の代表的企業に採用され利用されています。 このように、実証済みの安心感をお客さまにお届けできます。

遠隔授業

株式会社ベネッセコーポレーション様ロゴマーク

株式会社ベネッセコーポレーション様
「EVERES」

企業説明会

株式会社マイナビ様ロゴマーク

株式会社マイナビ様
マイナビTV

金融セミナー

株式会社外為どっとコム様ロゴマーク

株式会社外為どっとコム様
オンラインセミナー


目的に合わせた豊富な販売プラン

GigaCastには、サーバーを含めてシステム環境ごとお貸しする「SaaS/ASP型」とお客さまのサーバーにシステムを構築する「インストール型」の2種類があります。目的に合わせた最適なプランを選べるので無駄がありません。

クラウド型(SaaS/ASP)GigaCast Cloud インストール型GigaCast
プリペイド制(準備中) 月額固定 Standard(大型配信向け) Lite(小規模配信向け)
サーバーの準備 ロゴスウェアが提供 お客さまが用意
同時参加人数 ~100人 ~数千人 ~100人
費用(税別) 5,000ポイント:
40,000円~ ※1
*1セミナー最低料金 6,000円~
初期費用:98,000円
月額:198,000円
お問い合わせ
ください
初期費用:180万円~
月額保守:5万円 ※2
利用制限 なし
(セミナールーム貸しのビジネス可能)
自社開催のセミナーに限る なし
(セミナールーム貸しのビジネス可能)
自社開催のセミナーに限る

※1:視聴者一人あたり、1分で1ポイント消費します。
※2:インストール型の保守サービス契約はオプションです。詳細は保守サービスページをご確認ください。

従来の常識を超えた「1セミナー6,000円~」の価格設定

GigaCastは、多くの企業の皆さまに広くご利用いただけるように低価格で提供します。単発・小規模セミナーに最適な「プリペイド制」では、固定費ゼロ円、使った分だけポイントを消費するシステムを導入しました。その結果、従来の常識を超えた、1セミナー6,000円からの実施を実現しました。

他社同様サービスと比べても、数分の1の価格設定になっています。
料金に関する詳しい説明は価格のページをご覧ください。

「企業が業務で使える本格的な性能」を提供

セミナー配信に必要な機能「全部入り」

GigaCastは、単なるライブ動画配信システムではありません。セミナーをライブ配信することに特化して設計されました。そのため、ライブ動画配信システムと比べ、セミナー主催者側の管理や運営作業が簡素化できます。

GigaCast導入でライブセミナーの管理・運営を簡素化


セミナーに不可欠な出欠確認、アンケート等を完備

企業や学校が管理の行き届いたセミナーを配信するためには、セミナー配信に求められる特有の機能がどうしても必要になります。それは、参加者の管理であったり、チャットやアンケートを管理する機能であったりします。GigaCastには、これらの機能が全て装備されています。

管理者は、アンケートを実施し、その結果をリアルタイムに集計することもできます。また、チャットの進行や参加者との個別の質疑応答に対応する機能なども備わっています。


招待制セミナーの開催も可能

誰でも参加できるオープンセミナーの開催はもちろん、招待者のみが参加できるセミナーを開催することも可能です。


テレビでおなじみの多元中継も実現!

GigaCastにはテレビ放送などでおなじみの遠隔地からの多元中継を実現する機能も備わっています。地方工場から、海外から、外部のゲストスピーカーを気軽に呼ぶことができ、セミナー演出の幅を広げます。


セミナーレポート機能

セミナー終了後、各種のログ情報がPDF形式のレポートとしてダウンロードできます。レポートでは、参加者数、チャット履歴、いいね!数などがグラフ化され、時間別に分析できるようになっています。

はっきり読める、くっきり見える

遠隔授業、企業説明会、各種セミナーでは、スライドを使ったプレゼン形式が一般的。でも、単なる映像配信だとスライドの細かい文字が読めなくてイライラした経験はありませんか?

GigaCastならそのような心配はいりません。GigaCastで使用するスライドは、ベクター方式といって、細かい文字もはっきり読めます。拡大・縮小も実にスムーズ。閲覧者にストレスをかけません。また、スライドだけでなく、カメラ映像の配信も、パソコン画面の配信も高画質。 他システムと比較してみてください。その圧倒的な美しさに驚かれることでしょう。

APIサポートにより他システムと連結できる拡張性

ライブセミナーを開催する企業や学校にとって、ライブセミナーは独立したイベントではなく、一連のユーザー支援の中に位置づけられたものでしょう。このような場合、既存のユーザー管理システムやスケジュール管理システムとの、システム連携ができると便利です。

GigaCastがサポートするAPIは、強力かつ柔軟にこの要求にこたえます。

APIの詳細はこちら